スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場


シドニー・エクスプローラー・バス&ボンダイ・エクスプローラー・バス

Sydney Explorer Bus & Bondi Explorer Bus

閉店・移転、情報の修正などの報告

シドニーの街をさらっと一周したい!という方へ、多くの名所を短時間で効率よく回れる、毎日運行のツアーバス!

こんにちは、シドニーナビです。今日はシドニーの街を走っているとよく見かける赤いボディの2階建てバス。シティ・サイト・シーイング社のホップ・オン-ホップ・オフ・バスを紹介しましょう。去年までは別会社が「シドニー・エクスプローラー・バス」を運行していましたが、この度ヨーロッパやシンガポールで人気のシティ・サイト・シーイング社が業務を引き継ぎ、「シドニー・エクスプローラー」&「ボンダイ&ベイズ・エクスプローラー」の2コースを運行しています。以前とはルートが多少違っていますが、シドニーやボンダイエリアの主だった観光名所を周り、シドニーのビギナーにはちょうどよい足。両ルート共通の24時間チケットになっています。48時間チケットを使って2日に分けてゆっくり観光するか、ちょっと駆け足で2つの路線を1日で回ってしまうか。それは皆様のお財布&日程次第!

チケットの買い方は?

サイトで購入するか、またはサーキュラー・キーにあるインフォメーション・センターやシティの路上にあるキオスクなどフラッグの出ているお店で買い求めるか、バス乗車時に車掌に希望のチケットの種類を話して購入します。

料金は?

24時間日乗車券と48時間乗車券があり、料金は下の通りです。

24時間乗車券-
大人$35、子供$20、学生$30、シニア$25、ファミリー$80。
48時間有効乗車券-
大人$56、子供$32、 学生$48、シニア$40、ファミリー$128。

*Sydney ExplorerとBondi & Bays Explorer共通チケットなので、1日で2コースの乗車も可能。

*子ども:5-16歳に適用
*学生:ID提示が必要
*シニア:60歳以上に適用
*ファミリー:大人2人&子供4人まで可能。

特典は?

エクスプローラー・バスを利用する際に、チケット提示で入場券割引などのディスカウントを受けることができます。詳細はバスや停留所に備え付けの小冊子を参照してください。
水族館やワイルドライフ・ワールド、シドニー・タワーに行く人はドライバーから直接チケットを買うこともできます(チケット売り場の行列に並ぶ必要がないのでかなり時間の節約になりますよ!)

乗車する場所は?

停留所が分かりにくい場所もあるため、サーキュラー・キーから乗車することをおすすめします。ちなみに、セントラル駅前やダーリング・ハーバーなどは赤い2階建てバスがよく見えるので、停留所が分かりやすいです。

どんな種類があるの?

市内中心部をまわる Sydney Explorerと、ボンダイ・ビーチまで足を伸ばす Bondi Explorerの2系統があります。

■Sydney Explorer (シドニー・エクスプローラー)

シドニーの主要観光地を一周約90分で回ります。 1日乗降自由。ルートはジョージ・ストリートを南下し、シドニーの中心街にあるQVBを通り、キングスクロス方面へ。オペラハウスに立ち寄り、王立植物園やオーストラリア博物館など古い建物のある通りを過ぎて、セントラル駅、チャイナタウン、フィッシュマーケット(実際にはバス停からちょっと歩きますが)、ダーリング・ハーバーを通り、ロックスへ北上するコース。

※以前のハーバートンネルをくぐって、シドニー湾の絶景を対岸から臨むミルソンズ・ポイントを通過、ハーバーブリッジを渡るルートは廃止になりました。<2011.2.10>
−運行時間&運行間隔、所要時間

サーキュラー・キーが始発ターミナルで
(サーキュラー・キー内のアルフレッド・ストリートにあるバス停A)
朝8時30分から夕方7時30分まで15-20分間隔で運行。
一周の所要時間は約90分で、25のスポットに停車します。
−停車場所&走行コース

1. Circular Quay(サーキュラー・キー)
2. Wynyard Arcade(ウィンヤード・アーケード)
3. Queen Victoria Building (クイーン・ビクトリア・ビルディング)
4. Town Hall(タウン・ホール)
5. William Street(ウィリアム・ストリート)
6. Kings Cross(キングス・クロス)
7. El Alamein Fountain(エル・アラメイン噴水)
8. Woolloomoolloo Bay(ウールームールー・ベイ)
9. Sydney Opera House (オペラ・ハウス)
10. Botanical Gardens-Scenic walk to Mrs Macquarie Chair (植物園ーミセスマッコーリーズ・チェアへの遊歩道)
11. Parliament House/NSW Library(州議事堂/ンSW州立図書館)
12. Hyde Park(ハイド・パーク)
13. Australia Museum(オーストラリア博物館)
14. Central Station(セントラル駅)
15. Powerhouse Museum(パワーハウス博物館)
16. Sydney fish Market(フィッシュ・マーケット)
17. Star City Casino(スター・シティ・カジノ)
18. National Maritime Museum(国立海事博物館)
19. Sydney Convention & Exhibition Center (コンベンションセンター)
20. Imax/ Chinese Gardens(アイマックス/中国庭園)
21. Sydney Aquarium(シドニー水族館)
22. King Street Wharf (キング・ストリート・ワーフ)
23. Campbells Cove(キャンベルス・コーブ)
24. The Rocks(ロックス)
25. Circular Quay(サーキュラー・キー)
.
■Bondi Explorer Bus(ボンダイ・エクスプローラー)
シドニー湾沿いの街や東海岸のビーチをめぐります。のんびり散歩やピクニックを楽しむスポットを回るので、時刻表を見比べながら、計画を立てるのが良いと思います。おすすめ下車ポイントはショッピングエリアやレストランも多い Double Bay、シドニー近郊で一番にぎわうビーチBondi Beach など。写真撮影スポットも多いので時間に余裕を持って回ることをおススメします。
−運行時間&運行間隔、所要時間

セントラル駅が始発ターミナルで(セントラル駅前、エディー・アベニュー、スタンド16)
朝9時から夕方7時30分まで30-45分間隔で運行。
一周の所要時間は約90分で10のスポットに停車します。

−停車場所&走行コース

01 Central Station(セントラル駅)
02 Chinatown(チャイナタウン)
03 Sydney Tower & Austalian Opal Cutters(シドニータワー)
04 William Street(ウィリアム・ストリート)
05 Paddington Town Hall(パディントン・タウン・ホール)
06 Bondi Beach Terminal(ボンダイ・ビーチ・ターミナル)
07 North Bondi(北ボンダイ)
08 Rose Bay(ローズベイ)
09 Double Bay(ダブル・ベイ)
10 Austaralian Musem(オーストラリア博物館) 
11 Central Station(セントラル駅)
.
各コースのルート内容については「シドニー・エクスプローラーを使ってグルリと一周してきました!」と「ボンダイ&ベイズ・エクスプローラーでイースト・ビーチ・エリアを走り抜けてきました!」の両記事に詳しく載っていますので、そちらをどうぞ!それでは日焼け対策とお水を持って楽しんで来てくださいね!
  • photo

記事更新日:2011-02-10

ページTOPへ▲

関連タグ: ツアーバス

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-04-30

スポット更新日:2011-01-26

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供