スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

パブの格安ステーキ食べくらべ!

あちこちで見かけるパブの格安ステーキ・・・あれってどうなの?そんな疑問を解決すべく、行ってきました食べくらべ!

こんにちは、シドニーナビです!以前シャークホテルの記事でもご紹介したとおり、パブは安くステーキが食べられる庶民の味方。街を歩けばそこかしこにパブの格安ステーキの看板が目に入ります。
<ほんとにいたるところにこんな広告が。ある種のシドニー名物!?> <ほんとにいたるところにこんな広告が。ある種のシドニー名物!?>

<ほんとにいたるところにこんな広告が。ある種のシドニー名物!?>

今回のチェックポイントはこちら↓↓

○ステーキの値段
○中身
○厚さ
○柔らかさ
○トッピング
○ビールの値段
※ステーキを頼むときは一緒にドリンクも頼まなければならず実際には看板にのっているステーキの値段+ドリンク代 がかかることになるので、ビールの値段チェックも意外と重要!

さて1店目に選んだのはタウンホールそばにある、George St,に面したこちらのお店。

「ALBION PLACE HOTEL」

パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ
パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ
すっきりと小奇麗で、時々DJがいたりもする雰囲気のよいパブ。ステーキの他に、同じ値段でChicken Breast Schniztelも選べます。もちろんナビは迷わずステーキとビールを注文!さて第1弾の感想は・・・

○ステーキの値段:A$12.00
○内容 :
Ramp Steak + mash or fries(mashをチョイス)
○厚さ :かなり厚め。安いステーキによくある薄くて面積が広いタイプではなく、厚めで丸っこいタイプ。他のより少しリッチ感♪
○柔らかさ :厚めだけどすんなり噛めるので、けっこう柔らかいのかな?
○トッピング :料理ができたらカウンターにとりに行き、好きなソースをかけられます。BBQソース、マスタード、ケチャップetc基本的なものはありました。(上写真右)
○ビールの値段 :A$4.90。毎日16‐18時のHAPPY HOUR中はA$3.50。

○その他の感想
ステーキ以外にも魅力なのが、ここで飲めるビールの種類。定番以外のちょっと凝ったビールがいろいろ。日本のASAHIも飲めちゃいます!中でも女の子に特にお勧めしたいのが、「BEEZ NEEZ」というビール。これは蜂蜜の味がするふんわり甘いビールなんです!
<真ん中が「BEEZ NEEZ」>

<真ん中が「BEEZ NEEZ」>

パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ

さて、それでは次にいきましょう!
2店目に選んだのは、キングスクロスのメイン通りにあるこちらのお店。

「THE BOURBON」

パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ
人で賑わうキングスクロスの中でもとりわけお客さんの多いこちらのお店。でかでかと、$10ステーキとHAPPY HOURの看板が掲げてあります!中に入ると地元のオージーに早速気軽に声をかけられたりして、観光客だけではなく地元の人も愛用する1店みたい。さてここでもさっそくステーキとビールを注文!

○ステーキの値段:A$10.00
○内容 :Ramp Steak + mash or fries(mashをチョイス)+サラダ
めずらしくサラダがついているのがうれしい!見栄えもよくて満足感UP!
○厚さ :標準よりやや厚めで小ぶり。
○柔らかさ :こちらも標準。そんなに固くもなくじゅうぶんなかんじ。
○トッピング :料理ができたらカウンターにとりに行き、好きなソースをかけられます。サラダ用のドレッシングやいろんなソースがあったり胡椒もその場で削るタイプだったりと、充実度はここが1番!
○ビールの値段 :A$6.00。毎日18‐21時のHAPPY HOUR中はA$3.00。

○その他の感想
特筆すべきはHAPPYHOURの長さ。毎日夜21時までやっているのはありがたい。ステーキ・ビールとも他よりちょっと高めだけど、ステーキもサラダ付でワンランク上な感じが楽しめるし、HAPPYHOUR中はビールも$3.00と安い。HAPPYHOURを狙って行こう!噴水のある広場のすぐ目の前なので立地もいいです! お店の雰囲気も素敵。

最後に選んだのは、ワールドスクエアのお向かいさんにあるこちらのお店。

「SCRUFFY MURPHY’S」

パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ パブの格安ステーキ食べくらべ! パブステーキ
こちらはアイリッシュパブなのですが、立地の良さもあってかいつも昼間から混んでいます。外にもでかでかと自信たっぷりに「Sydney’s Best Meals」の文字が。本当にSydney’s Bestなのか(笑)、いざ確認にGO!

○ステーキの値段:A$8.95
○内容 :Ramp Steak + mash or fries(friesをチョイス)
付け合わせのポテトがおいしかった★欲を言えばもうちょっとソースをかけてほしかったかな。
○厚さ :標準。この3店の中では一番うすくて面積が広め!
○柔らかさ :ぱっと見は固そうかな?と思ったけど、切ってみたらそんなこともなく満足できるレベル★
○トッピング :料理ができたら店員さんがテーブルに持ってきてくれるので、お好みで自分でカウンターへ。ケチャップetcはパックタイプでちょっと味気ないけど、何気にSweet Chiliがあったりしたしこの安さでこれなら十分。
○ビールの値段 :A$4.50。

○その他の感想
ステーキ以外にもいろいろ格安料理が楽しめます。曜日によって特定のドリンクが安くなったり何かイベントがやっていたり、より庶民の味方な感じ。いつも人がいっぱいいるのも納得です。気軽にさくっと飲んだり食べたりしに行くにはかなり便利なパブと言えそう!

どこのパブでもオーダー時に、

・焼き加減(レア・ミディアム・ウェルダンetc)
・ソース(ペッパー・マッシュ・グレイビー)
・ポテトのタイプ(マッシュ・フライ)

の3種類が選べます。こんなふうに細かいオーダーができるのは嬉しい!3店比べてみたところ・・・正直な感想、お肉の味自体はどこもそんなに変わりません。なので選ぶポイントは好みの形(うすめが好きか厚めが好きか)や値段、お店の雰囲気になってくると言えそうです。どこも「とろけるー!おいしー!」というわけではないけど、「あぁ今日はお肉が食べたいな!そうだステーキにしよう!」と気分を満たすには十分! 今回の3店だと、1番スタンダードなのは「ALBION PLACE HOTEL」、ちょっといい気分でいきたいときは「THE BOURBON」、チープに楽しみたいときは「SCRUFFY MURPHY’S」といったかんじでしょうか。参考になったらうれしいです。オージービーフ万歳!以上、シドニーナビでした。


○「ALBION PLACE HOTEL」
住所:531 george st sydney 2000
電話:9993 0760
FAX:9993 0766
営業お時間:Monday - Saturday: 10:00-27:00(月−土)/ Sunday: 10:00-26:00(日)
お店への行き方:タウンホール駅からGeorge Stをセントラル方面に向かって徒歩約3-5分。

○「THE BOURBON」
住所:24 Darlinghurst Rd Kings Cross, NSW, 2011
電話:02-9358-1144
FAX:02-9358 -1343
営業時間:12:00-26:00頃(月−金)/10:00-26:00頃(土日)
お店への行き方:キングスクロス駅からDarlinghurst Rdを北に向かって徒歩約3-5分。Fitzroy Gardensのすぐそば。

○SCRUFFY MURPHY’S
住所:43 - 49 Goulburn St, Sydney NSW 2000
電話:02-9211-2002
営業時間:24時間(無休)
お店への行き方:タウンホールからセントラル方面に向かい徒歩約10分。ワールドスクエアの向かい。
関連タグ:パブステーキ

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-07-20

ページTOPへ▲

その他の記事を見る