スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • わいわい広場

2015年のシドニー

2015年のシドニーのイベント&観光情報をお届けします!


こんにちは、シドニーナビです。最近、年を追うごとにシドニーでのイベントがより一層本格的になってきているとローカルにも評判です。今年はサッカー・アジアンカップのホスト国としても注目されているオーストラリア。シドニーへの注目度もいつも以上にアップする予感です。この時期は格安ホテルや都市間の移動交通機関の予約が難しくなることが予想されますので計画、予約はお早めに!

祝祭日とデイライト・セービング


1月1日 ニュー・イヤーズ・デイ(New Year’s Day)
1月26日オーストラリア・デイ(Australia Day)
4月3日グッド・フライデイ(Good Friday)
4月4日イースター・サタデイ(Easter Saturday)
4月5日イースター・サンデイ(Easter Sunday)
4月5日デイライト・セービング終了(早朝3時に時計の針が一時間戻り、日本との時差が1時間となります)
4月6日イースター・マンデイ(Easter Monday)
4月25日アンザック・デイ(ANZAC Day)
6月8日クイーンズ・バースデイ(Queen’s Birthday)
10月5日デイライト・セービング開始(早朝2時に時計の針が一時間進み、日本との時差が2時間となります)
10月5日レイバー・デイ(Labour Day)
12月25日クリスマス・デイ(Christmas Day)
12月26日ボクシング・デイ(Boxing Day)

1〜3月の注目イベント


1月のシドニーはまだまだスクールホリデー期間中ということもあって街全体がホリデー・ムード。26日のオーストラリア・デイまで多数の野外イベントで盛り上がり続けます。


シドニー・フェスティバル(Sydney Festival)
期間:1月8日(木)-26日(月)
場所:シドニー各所
年明け最初のビッグイベント、シドニー・フェスティバル。会期中は国内外のアーティストが約1000人近く集結し、約180のイベントが展開されます。演劇、音楽、ダンス、エキシビジョンなど多くの芸術的イベントを網羅し、その半数近くが参加費無料というのも嬉しいですね。目玉イベントの一つ、シンフォニー・イン・ ザ・ドメインとオペラ・イン・ザ・ドメインは18日24日に開催されます。

AFCアジアンカップ2015(AFC Asian Cup 2015)
期間:1月9日(金)〜1月31日(土)
場所:シドニー、ニューカッスル、メルボルン、ブリスベンのスタジアム
メルボルン・スタジアムにてオーストラリア対クウェートのオープニング・マッチで始まるアジアンカップ。16カ国の参加チームからなるA〜Dグループの各上位2チームが準々決勝へと進出できます。オーストラリアはグループA日本はグループDとして参加します。


アピア・インターナショナル・シドニー(Apia International Sydney)
期間: 1月11日(日)〜17日(土)
場所:シドニー・オリンピック・パーク内、テニス・センター
メルボルンで毎年開催される全豪オープン・テニスの前哨戦。1月12(月)はキッズ・デイとしてチケット購入の大人に同行する16歳未満の子供は入場無料となるスペシャル企画。17日のエキシビジョン・マッチでは往年の名プレイヤー、ジョン・マッケンローとオージー・プレイヤーのパット・ラフターというスペシャル・カードが用意されています。

チャイニーズ・ニュー・イヤー・フェスティバル(Chinese New Year Festival)
期間:2月13日〜3月1日
場所:チャイナタウン各所
チャイナタウンを中心にシティやダーリンハーバーなどでも旧正月の飾りやトワイライト・パレードやライオンダンス、ドラゴン・ボート・レースなど中国色溢れるパフォーマンスを鑑賞した後にはシドニー各地の加盟店で提供されているセットプライスで中華料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?(最低人数、料金、メニューはお店によってそれぞれ違うので下のウェブサイト内で確認してくださいね)
2/13〜22の夜間限定で兵馬俑の形をした色とりどりのランタンがハーバー・ブリッジの下(Hickson Road Reserve, Dawes Point)に立ち並ぶ姿は圧巻です。


シドニー・ゲイ&レズビアン、マルディグラ(Sydney Gay and Lesbian MARDI GRAS)
期間:2月20日〜3月8日(日)
場所:シドニー各所
今年で37回目を迎える世界最大級のゲイ&レズビアンイベント。フィルム・フェスティバルや2/22(日)の10:00〜20:00毎年8万人以上が集まる人気のクトリア・パークでのフェア・デイ(さまざまなストールやピクニック&パーティと一日中楽しめる野外イベント)、シドニー各所で開かれるユニークな数々のパーティー、そして3/7の夜には世界的にも有名なパレードと息つく間もなくお祭り騒ぎが続きます。期間中はゲイ&レズビアンのシンボル、レインボー・フラッグを街中で見る機会がぐっと増えるかも。

4〜6月の注目イベント

デイライト・セービングが終わって時計の針を一時間戻す頃にはすっかり秋の気候となるシドニー。うっかり出不精になるのを防いでくれるかのように、イースター関連の楽しいイベントが目白押しです。

シドニー・ロイヤル・イースター・ショウ(Sydney Royal Easter Show)
期間:3月26日〜4月8日
場所:オリンピック・パーク内ショウグラウンド
オーストラリア最大級のイースターショウ。オーストラリアの農業に関する約40のコンペティション(農作物、加工品の品評会)には毎年30,000件近くの出展者がでるほどの人気とステイタスを誇っています。丸太切り大会、動物たちと直接触れ合えるミニ動物園、ここでしか買えないショウバッグ(福袋)目当てで毎年訪れる常連さんがいるほど。遊園地並みの乗り物やゲームだけでも100以上あり、一日中家族でたのしめるイベントです。

ビビッド・シドニー(VIVID SYDNEY)
期間 5月22日〜6月8日
場所:シドニー各所
「ライト、音楽、アイディア」をキーワードにした光の祭典。秋も深まってきたシドニーの夜空を彩ります。シドニーシティサイドに限らず、ハーバー・ブリッジやノース・サイドでもきらめくナイト(ライト)・アートが楽しめます。この時期の海風はかなり冷たいので上着を忘れずにどうぞ。

シドニー・フィルム・フェスティバル(Sydney Film Festival)
期間:6月3日〜6月14日
場所:シドニー各所
毎年世界中から出展される一大国際映画祭。ドキュメンタリー、ショートフィルム、アニメーションなど幅広い分野から250以上の作品が上映されます。毎年日本からも何作か出店されて世界中のマスコミや観客からも高評価を受けています。

7〜9月の注目イベント

そろそろ秋も深まり雨が多くなるこの季節。一日中降り続くことはあまりないので、晴れたタイミングでビーチへ繰り出すオージーも多いです。マラソン・イベントも多くこの時期になると会社のお昼休みにビジネス街を走る人たちの姿も多く見られます。

ロックス・アロマ・フェスティバル(Rocks Aroma Festival)
期間:7月中旬
場所:ロックスエリア
コーヒー好きにはたまらない南半球最大のコーヒー(カフェ)イベント。腕利きのバリスタがラテアートやコーヒー抽出の技を競ったり、各種ワークショップなども開催されます。期間中はロックス中からコーヒーのアロマが漂ってきます。紅茶やチョコレート、カフェメニューのストールも出展されますので、シドニー湾を眺めながら至福の一杯を楽しんでみてはいかがですか。

シティ2サーフ(City 2 Surf)
期間:8月9日
場所:シティ〜ボンダイ・ビーチ
有名新聞社、サン・ヘラルドが主催するチャリティ・マラソン。スタート地点のシティのハイドパークからキングスクロス、ローズベイを抜けてゴールのボンダイ・ビーチまで約14kmのコース。ストイックに自己記録を目指す本格派ランナーと同じくらい、仮装したお祭りランナーも多く、それぞれのスタイルでイベントを盛り上げます。

シドニー・マラソン(Sydney Marathon)
期間:9月20日
場所:ミルソンズ・ポイント〜シティ
スタート地点のミルソンズ・ポイントからハーバー・ブリッジを抜けてシティ、ハイドパーク、ボタニックガーデン経由でゴールのオペラ・ハウスまでとシティの見どころを網羅した人気のレース。ハーバー・ブリッジの真ん中を自分の脚で駆け抜けるなんて普段のツアーではまず経験できない貴重な体験!シドニーのアイコンを眺めながら42.195kmを走り抜けてみてはいかが?いきなりフルはきついという方にはハーフや9kmコースのブリッジ・ランもあります。

10〜12月の注目イベント

ここからシドニーらしさの本領発揮!?
10月の第一日曜日からデイライト・セービングが始まって時計の針が一時間進むと共に、年末のお祭りシーズンに向けてイベントの数もぐっと増えてきます。サンタがサーフボードに乗って海からやってくる国、オーストラリア。そのあっけらかんとしたクリスマスの数週間前〜年越しのカウントダウンまでは息つく間もないほど街中のいたるところでイベントが開催されています。

グッド・フード・マンス(Good Food Month)
期間:10月1日〜10月31日
場所:シドニー各所
期間中はシドニーシティやハンターバレーなど多数の加盟レストラン、カフェ、バーで均一料金のランチ、ディナーやこの時期だけのスペシャルメニューを楽しむことができます。カリスマシェフによるワークショップやデモンストレーション(有料)、有名レストランやワイナリーのフード、デザート、ワイン・ブースが出店されたりと食の祭典にふさわしい一ヶ月となります。

サンタ・フェスト(Santa Fest)
期間:12月4日〜12月24日
場所:ダーリンハーバー
期間中はサンタのパフォーマンスやサンタの格好をしたマラソン大会(サンタ・ファン・ラン)。毎年この時期ダーリンハーバーがサンタで溢れかえります。カメラを片手にサンタに会いにダーリンハーバーへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

キャロル・イン・ザ・ドメイン(Carol in the Domain)
期間:12月20日
場所:ボタニックガーデン内、ドメイン
オーストラリア最大の無料クリスマス・コンサート。毎年有名シンガーやキッズ・ショウのキャラクターがステージ上に集まって歌って踊ってクリスマス気分を盛り上げてくれます。

シドニー・フィッシュマーケット36時間シーフード・マラソン(Sydney Fish Market 36 Hour Seafood Marathon)
期間:12月23日〜12月24日
場所:フィッシュマーケット
「クリスマスにはシーフード」と毎年クリスマスイブにはシドニー中の魚屋さんで長蛇の列となるのがオージースタイル。その中でも世界第二の水揚げ量を誇るシドニーのフィッシュマーケット(ちなみに第1位は日本の築地市場)では毎年この期間は36時間ノンストップで営業、10万人近い買い物客でようすはTVニュースで報道されるほど。クリスマス用の買出しの後は新鮮なオイスターやフィッシュ&チップスを頬張りながら一休みするのが人気のスタイルです。

シドニー・ニュー・イヤーズ・イブ(Sydney New Years Eve)
期間:12月31日〜1月1日
場所:シドニー各所
9時のファミリー向け、12時のカウントダウン後の花火をメインイベントに会場となるオペラハウスエリアで数多くのストールが出展、夜までコンサートやエンターテインメントで大晦日のシドニーを盛り上げます。シティ、ノース、ボンダイエリアなど交通規制がかかるところが多いのでお出かけの際にはご注意ください。なお、花火のビューポイントは毎年大激戦で昼前には場所取り合戦が始まっています。
いかがでしたか?一年中イベントが盛りだくさんのシドニー。日本と違ってデイライト・セービングで時計の針が1時間ずつずれる日があるのでこの日に飛行機に乗ったり移動する予定の方はくれぐれもお気をつけ下さいね。
なお、イベント開催時期は2015年1月現在発表のものなので、変更になる可能性がありますことをご了承ください。
今年もみなさんの旅が楽しいものになりますように!
以上、シドニーナビでした。


上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2015-01-14

ページTOPへ▲

関連記事

11&12月のシドニー 【2015年】

11&12月のシドニー 【2015年】

いよいよシドニーも夏本番!レジャーもアクティビティもイベントも、最高に盛り上がるオーストラリアの夏を楽しもう♪

その他の記事を見る