パーク レジス シティ センター

Park Regis City Centre

閉店・移転、情報の修正などの報告

パーク レジス シティ センターはシドニーの中央部に位置し、近隣にはThe Galeries Victoria、ダーリング ハーバー、シドニー オペラハウスがあります。近隣の見所にはシドニー ハーバー ブリッジ、サーキュラー キー もあります。

こんにちは!シドニーナビです。パーク・ストリートといえばタウン・ホール駅の横を東西に走る通り。ここをハイド・パーク側に歩いてまもないところにあるのがここ「パーク・レジス・ホテル」です。こちらは緑の看板が映えるシティホテル。公園歩きにもいいし、買い物にも便利。こういうところなら、快適ステイが期待できますよね。声をかけると「あ、よろしいですよ」とばかりに登場したのがホテルのGM。GM自ら案内していただけるなんて、なんとフランクなホテル。さっそくお言葉に甘えて案内してもらいました。
ロビーはそれほど広くないですが、シドニーの市内のど真ん中、それは仕方なしです。一見して、ビジネスホテル風。フロント横にはパソコン、ソファなどが置いてあります。
ちなみに「Park Regis」グループはオーストラリア中にチェーン展開。別ブランドの「Leisure Inn」もあります。 
エレベーターにはスイッチが整然と並んでいます。意外と高いビルだったんですね。  エレベーターにはスイッチが整然と並んでいます。意外と高いビルだったんですね。 

エレベーターにはスイッチが整然と並んでいます。意外と高いビルだったんですね。 

-客室情報-

こちらのホテルはL6からL15が客室フロアで、全122室。客室の種類は「Premier」「Executive」「Suite」の3種類あり、「Premier」にはキング、クイーン、ツインとベッドが違うタイプがあります。客室内はたいへん清潔感があり、常時リノベーションをしている感じ。テレビはすでに全室液晶画面になっているほか、各室に置いてあるカワイイ円形のオレンジ色の椅子が室内に映えています。

Premier Queen Room
液晶が入ったせいでデスクのスペースは広く使えます。クローゼットも小さいのでスッキリした印象。窓からはシドニーの街並みが眺められます。2人用で、もう1人追加すると、追加料金が必要。同じ大きさでTwin とking ベッドの客室があります。

Executive King
スタンダードタイプよりも少し広いタイプ。ちょうど角部屋になっているので、ビューもとてもよいほか、バスルームも明るく、広々としています。

King Suite
ソファセットがついた、4人まで宿泊できる部屋。このホテルのいちばん上のランクになります。

客室備品

ネットはLANケーブルに接続、有料。ティーポットもあり。

浴室備品

こちらのホテルは全室シャワールーム。バスタブはありません。ソープやシャンプーなどは補充ボトルタイプになっています。洗面台の上にはなにもなし。

~その他の施設 ~

GMによると、こちらは場所柄制限もあるためホテル内にレストランはありません。必要な方にはルームサービスで朝食パックを購入とたいへん合理的。ファミリー向けに、子供用の朝食セットもあります。シンプルな分、周囲にはコンビニなり、レストランなり、便利な施設がたくさんあるので、そちらをご利用ください。

以上、「パーク・レジス・シティ・セントラル」からシドニーナビでした!

記事登録日:2008-08-11

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-08-11

スポット更新日:2019-04-17

  • ホテル予約
チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供